モーニング娘。を中心にハロプロに関する話題を幅広く取り上げる(つもりの)ブログです。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


努力 未来 A BEAUTIFUL STAR
2006年12月31日 (日) | 編集 |
いよいよ大晦日ですね!
皆さんにとってこの1年はどのような1年でしたか?
僕は大学進学、一人暮らしの開始と大きな変化がありました。
後はブログをはてなからここFC2に移転したのも今年です。
まだまだ未熟者ですが、これからも精一杯更新していくので来年もどうぞ宜しくお願い致しますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------

というわけで、今日は今年1年で起こったハロプロ関連の大きなニュースを振り返ってみようと思います。


加護亜依ちゃんの喫煙発覚、無期限謹慎へ(2月10日)
これはとにかくびっくりしました。
知り合いの方からのメールで知って慌ててフライデーを買って見てみると、確かに載ってました。
ハロプロの公式サイトにも載りましたし、喫煙していたということは事実なんでしょうが、ただ謹慎が未だに解けないというのはちょっと長すぎるんじゃないかなと思います。
確かにアイドルの喫煙というのは成人していてもあんまりイメージの良いものではないですし、加護ちゃんが子供に人気のミニモニ。のメンバーだった事を考えると世間に与えた影響は大きいでしょうが、何だか他のハロプロメンバーへの見せしめのような気がしてなりません。
一部の情報通の間では復帰の噂が立っているようですが、加護ちゃん本人に一から出直す意志があるのなら、贖罪の意味も込めてなるべく早いうちに復帰して欲しいと思います。


アニメ「きらりん☆レボリューション」スタート(4月7日)
モーニング娘。の久住小春ちゃんが主人公・月島きらりの声を務めるこのアニメ。
ハロプロメンバーがアニメの主人公の声を担当するのは史上初です。
しかもきらりの設定が実際の小春ちゃんと似ている部分が多く(同じ中2の蟹座、食いしん坊の新人アイドルである点など)、かなり面白い内容になってると思います♪(いい年こいた大人の♂が少女アニメ見てるのかってツッコミはなしの方向でw)
月島きらりstarring久住小春(モーニング娘。)名義で2枚のソロシングルも出しましたし、小春ちゃんにとっては多くの事を学べたいい機会だったと思います。
今後もアニメは続いていくようですし、これを機に女の子たちがモーニング娘。にも興味を持ってくれればいいなと思います!


紺野あさ美ちゃんと小川麻琴ちゃん、モーニング娘。からの卒業を発表(4月28日)
これは本当にショックでした。
まさか2人が来るとは思ってなかったんで。
発表があった4月28日というのは金曜日だったんですが、脱力感で金・土・日とずっと腑抜けた状態でした。
新たな道へ進むという意味でも卒業は悲しむべき事ではないんですが、2人の場合は卒業後もう二度と姿を見れない可能性があった(あさ美ちゃんは「芸能界を一旦離れて大学進学を目指す」、麻琴ちゃんは「ハロプロには籍を残すものの海外に語学留学する」ということだったので)んで、なかなか現実を受け入れられずにいました。
まあ一番大きかったのは「5期メンバーが4人一緒にいるところをもう見られなくなる」って事でしたが。
5期メンバーは僕にとってモーニング娘。に興味を持ち始めて最初に加入したメンバーなんで、それだけ思い入れが大きいんですよ。
最年長なのに何処か抜けてる高橋愛ちゃん、最年少ながら一番しっかりしてる新垣里沙ちゃん、そしておっとりしてて食いしん坊のあさ美ちゃん、いつも明るくて周りを元気にする麻琴ちゃんという4人のバランスが絶妙で、いつしかこの4人がいつまでも一緒だという錯覚に陥ってました。
正直2人が卒業した後もなかなか実感は湧いてきませんでした。

あさ美ちゃんは7月23日のハロー!プロジェクトの合同コンサートを最後に、麻琴ちゃんは8月27日のモーニング娘。主演のミュージカル「リボンの騎士」を最後に卒業したわけですが、あさ美ちゃんが無事慶應義塾大学の環境情報学部に合格したのは先日お伝えした通りですし、麻琴ちゃんも留学へ向けて着々と準備を進めているようです(もう出発したという噂もあります)。
まだまだ新境地開拓に向けて一歩を踏み出したなかりですが、これから2人には多くの事を吸収して欲しいと思います。
そして夢が叶ってある程度の余裕ができたら報告をしに姿を見せてくれると嬉しいです。


ミュージカル「リボンの騎士」上演(8月1~27日)
宝塚の全面協力の下、モーニング娘。と美勇伝の主演で行われたこのミュージカル。
僕は2回見に行きましたしDVDも買いましたが、かなり出来は良かったと思います。
まああくまで「アイドルのミュージカル」の範疇であって、他の女優とかがやってるものに比べれば見習う点はあると思いますが。
それでも話の世界に引き込まれる部分は多々ありましたし、いわゆる「プロ」である宝塚歌劇団の箙かおるさんと舞台女優(?)のマルシアさんが要所要所をしっかりまとめてくれてるんで、全体的に締まった仕上がりになってると思います。
メンバーたちは3月からレッスンを重ねてきたわけですが、声の量や質が飛躍的に向上したメンバーもいますし、色々な意味で大成功と言えるミュージカルだったと思います。


松浦亜弥ちゃん、顎関節症でコンサート中止(10月9日)
これもびっくりでしたね。
まあこれは個人的には顎関節症であるという事そのものよりも会場でのスタッフの対応の悪さの方が印象が強いですが。
僕はその場にいたわけではありませんが、最初は「機材トラブル」と説明し、その後長い時間何の説明もないまま待たせた挙句の中止発表だったそうで。
責任の所在は問いませんが、もうちょっとまともな対応できるでしょ。
そもそも顎関節症持ちである事は以前から分かってたんだし、その日になって突然ドクターストップになるほど悪化するわけない(何かしらの兆候はあったはず)んだから。
あんまり過ぎた事をあーだこーだ言ってもしょうがないんですけどね。
とにかく今は症状が落ち着いてるようなんで何よりです。


他にも色々ニュースはありましたが、比較的知名度が高いと思われるものを抜粋して紹介しました。
こうして見ると暗いニュースが多いんで、来年は明るいニュースが増えるといいなと思います。


今日で今年の更新は最後です。
FC2に越してきてまだ4ヶ月。
最近は更新が滞りがちですが、なるべく間隔を空けないように頑張るんで来年も宜しくお願い致しますm(_ _)m
それでは皆さん、


良いお年を!!

ねえ いつだって安心したいのよ
2006年12月30日 (土) | 編集 |
今年ももう残すところ明日までですね。
皆さんは年賀状は書かれましたか?
僕は…書いてませんw
こちらから進んで書かなくちゃいけない相手もいないですし、年が明けて僕宛に送ってくれた人がいたら送り返そうと思いますw

-----------------------------------------------------------------

元モーニング娘。の紺野あさ美ちゃんが慶応義塾大学の環境情報学部にAO入試に見事合格したそうで、本人からファンクラブにメッセージが届きました!(こちら

合格した事自体は先々週くらいに明らかになってました。
あまり大々的に取り上げる事でもないかなと思ってその時はここでは取り上げなかったんですが、こうやって本人から喜びのメッセージが届いたということで今日取り上げようと思います。

事の発端は今年4月28日。
「学業に専念する」という理由であさ美ちゃんのモーニング娘。・ハロー!プロジェクトからの卒業が発表されました。
そして7月23日、国立代々木競技場第一体育館で行われたハロー!プロジェクトの合同コンサートを最後に芸能界を引退。
8月9・10日の高卒認定試験の合格を経て慶応義塾大学環境情報学部の試験を受け、見事合格の運びとなったわけです。

こうやって滞りなく合格までこぎつけるのが凄いですよね。
有言実行とはよく言ったもんですが、こういうことってやろうと思ってすぐ結果に表せることでもないですし。
そこはモーニング娘。加入前に中学校で学年一位だった学力のポテンシャルと負けず嫌いで努力家な性格の賜物でしょう。

「AOなんだから芸能人なら誰でも入れる」みたいな見方もあるようですが、僕はそうは思いません。
確かにAO入試は学力よりも能力や功績を重視するのかもしれませんが、それでもそれなりに勉強ができないと合格は厳しいでしょうし、何より学力でしか評価しない高卒認定試験をパスしたということはかなりの量の勉強をこなした証拠でしょう。
高卒認定試験の範囲には高校で習う範囲も含まれてますが、高校進学を断念し勉強から遠ざかっていたあさ美ちゃんが中学時代の勘と知識を取り戻すのは容易ではなかったでしょう。
いつからモーニング娘。としての活動と勉強を並行していたのかは定かではありませんが、仕事があって満足な時間が取れない中でコツコツと独学で勉強を重ねて合格を勝ち取った努力は褒め称えるに十分値すると思います。

文章から察するに、このまま慶應に入学するんでしょう。
そして僕は慶應に通ってます。
しかも学内ではそこそこ名の知れた「モーニング娘。研究会(モー研。)」というサークルに所属してます。
よく「モー研。の動向が気になる」という意見を目にしますが、モー研。としては恐らくこちらから積極的にコンタクトを取る事はないと思います。
個人的にそういうのはしたくないですし、あさ美ちゃんの性格や勉強への熱意を考えるとあまりそういうのは望んでなさそうなんで。
毎年文化祭などで催している「爆音」と呼ばれるイベントやそれに準ずるものは来年以降もやるとは思いますが、「見てくれればいいな」ぐらいのレベルに留めたいです。
まあ僕はモー研。の中では下っ端ですし、そんな僕の主観を存分に含む上記の話の通りに事が進むかは分かりませんが、本気で勉学に励もうとしているあさ美ちゃんの邪魔だけはしたくない、また他の人にもして欲しくないというのが正直なところです。

長くなっちゃったけど、合格本当におめでとう!
キャンパスは違うけど、同じ慶應の学生として僕も精進します。

-----------------------------------------------------------------




岡田唯ちゃん、19歳の誕生日おめでとう♪

というわけで、一昨日(28日)は美勇伝の岡田唯ちゃんの19歳の誕生日です!

唯ちゃんと言えばやっぱり関西。
2004年6月に「ハロプロ エッグ オーディション2004」に合格するまで16年間大阪で過ごしていたということで、関西の血を色濃く引いてるんですよ。
まず喋る言葉。
言うまでもなく関西弁です。
出身地は大阪ですが、雰囲気や口調がおっとりしてるせいか京都っぽい印象を受けます。
「京都=おっとり」ってのは僕の勝手なイメージですがw
そして行動。
やはり関西人ということで笑いに対しては貪欲のようでw
元々の天然な部分も相まってかなり面白いですw
その実力は「ハロー!モーニング」というテレビ東京系の番組で吉本新喜劇の島田珠代に「吉本に来ればいいのに」と言わしめたほどw
「可愛いのに関西風のボケができる」というハロプロでは珍しい逸材ですw

来年はいよいよ20歳。
色々思うところはあるかもしれませんが、変に気負いせずにこれからも頑張って欲しいです!
[READ MORE...]
踊れ 踊れ モーニングカレー
2006年12月26日 (火) | 編集 |
クリスマスイブとクリスマス、皆さんはどのように過ごされましたか?
僕はイブはメロン記念日のコンサート、クリスマスは自宅待機(何)、とクリスマスとは無縁の生活でしたw
まあ言わせてもらうと、そもそも街を行くカップルは普段絶対キリスト教なんて信仰してないだろって話なんですけどね(マテw
とりあえずクリスマスも終わったということで、そのうち今年を振り返っての総括でもやろうと思います。

-----------------------------------------------------------------

今週発売のモーニング娘。のコンサートDVD「踊れ!モーニングカレー」。
今年秋のコンサートツアーの映像ということで、10月28日の日本武道館での公演の模様が収録されてます。
正式な発売日は明日ですが、今日から入荷している店では既に販売されいるんで買ってきました。
で、折角なんで全曲レビューなんぞをやってみましたw
かなり長いですがお付き合い下さいw


踊れ!モーニングカレー
31stシングル「歩いてる」のカップリング曲。
1曲目ということで非常にダンサブルで盛り上がる曲♪
歌詞や振り付けにもカレーを連想させる部分があって、今回のコンサートツアーの肝とも言える曲です。

TOP!
5thアルバム「№5」に収録されている曲。
こちらもテンションの上がる曲で、コンサート向きの曲♪
因みにBメロの前半部分では加入順+年齢順にソロパートがあるので暇な方はチェックしてみて下さいw

ハッピーサマーウェディング

9thシングル。
今回のツアーのセットリストの中で一番古い曲です。
「この曲は聞いたことある」という方も多いと思います!
因みに間奏の台詞は、現メンバーでリリース当時の唯一のメンバーだった吉澤ひとみちゃんが担当してます。

THE マンパワー!!!
25thシングル。
こればっか言ってますが、これも盛り上がる曲ですw
サビの吉澤ひとみちゃんと高橋愛ちゃんのフェイクが印象的です!

YAH!愛したい!
2ndベストアルバム「ベスト!モーニング娘。2」に収録されている曲。
これも非常にノリの良い曲です!
1番のサビで亀井絵里ちゃんと道重さゆみちゃんが熱い抱擁を交わしてるんでそこも要チェックですw

Ambitious!野心的でいいじゃん
30thシングル。
振り付けがとにかく難しいんですよ。
この曲を見るだけでもメンバー達のダンススキルの高さを窺い知ることができると思います!

チャンス チャンス ブギ
29thシングル「SEXY BOY~そよ風に寄り添って~」のカップリング曲。
テンポ感が良くて、見てて(聴いてて)とても楽しくなる曲です♪
メンバー達もとっても楽しそうに歌ってます!

涙が止まらない放課後/吉澤ひとみ・高橋愛・新垣里沙・亀井絵里・道重さゆみ
24thシングル。
オリジナルでは紺野あさ美ちゃんがメインだったこの曲。
あさ美ちゃん卒業後初めての披露なんですが、道重さゆみちゃんがメインを務めてます。
あさ美ちゃんとさゆみちゃんの声が似ていることもあって、とても声と曲の雰囲気がマッチしてます!

キラキラ冬のシャイニーG/田中れいな
ミニアルバム「7.5冬冬モーニング娘。ミニ!」に収録されている曲。
歌唱力には定評のある田中れいなちゃんのソロ曲です。
とっても可愛いれいなちゃんを見ることができます!

バラライカ/月島きらりstarring久住小春(モーニング娘。)
月島きらりstarring久住小春(モーニング娘。)の2ndシングル。
久住小春ちゃんがアニメ「きらりん☆レボリューション」の主役・月島きらりの声を務めているということで、月島きらり名義で歌っています。
曲の前にちょっとしたアニメのアフレコがあるのがいいですw

メロディーズ/藤本美貴
松浦亜弥ちゃんと藤本美貴ちゃんのユニット・GAMの2ndシングル。
今回は美貴ちゃん1人で歌っています。
歌詞も振り付けも凄くセクシーで、21歳の美貴ちゃんの「大人の色っぽさ」が見れると思います。

「すっごい仲間」/吉澤ひとみ・藤本美貴・亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな・久住小春
5thアルバム「No.5」に収録されている曲。
個人的名曲の1つw
これは…とにかく楽しいんで見て下さいとしか言いようがないですw

声/新垣里沙・高橋愛
6thアルバム「愛の第6感」に収録されている曲。
どちらか一方が歌い、もう一方がその後ろで踊っています。
モーニング娘。のコンサートツアーは1日2回公演である事が多いんですが、この曲は昼の公演と夜の公演で歌う方と踊る方を入れ替えていて、この公演では新垣里沙ちゃんが歌う方、高橋愛ちゃんが踊る方になっています(逆のパターンも特典映像として収録されています)。
どちらのバージョンでも、加入5年を迎えた2人の高いパフォーマンスを見ることができます。

ファインエモーション!/藤本美貴・田中れいな
22ndシングル「浪漫 ~MY DEAR BOY~」のカップリング曲。
曲としては夏の曲なんで時期外れではあるんですが、聴いててとっても楽しくなる曲です!
2人がとにかく楽しそうなのが印象的です♪

わ~MERRYピンXmas!/重ピンクと、こはっピンク
ミニアルバム「7.5冬冬モーニング娘。ミニ!」に収録されている曲。
7thアルバム「レインボー7」で誕生した「重ピンクと、こはっピンク」というユニットの新曲です。
この曲はもう完全にこの2人だけの世界ですw

シャボン玉/吉澤ひとみ・亀井絵里
19thシングル。
ファンの間では田中れいなちゃんがメインで歌ってる印象が強く、冒頭の「愛する人はれいなだけ~」は有名ですが、今回は吉澤ひとみちゃんがメインで歌っているということでちゃんと「ひとみだけ~」に変わってますw
踊りメインの亀井絵里ちゃんのヘビメタばりのヘッドバンキングが凄いです!

恋ING
20thシングル「Go Girl ~恋のヴィクトリー~」のカップリング曲。
ファンの間では言わずと知れた名曲。
歌詞が素晴らしいんで是非聴いてみて下さい。

ラヴ&ピィ~ス!HEROがやって来たっ。
25thシングル「THE マンパワー!!!」のカップリング曲。
ここ最近のコンサートでは不可欠になりつつある、とっても盛り上がる曲です!
聴いてると自然に体でリズムをとってしまう事請け合いъ(`∀゜)w

HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
7thアルバム「レインボー7」に収録されている曲。
これも最近のコンサートでは不可欠となりつつある曲です。
とても格好良いモーニング娘。を見ることができると思います!

いきまっしょい!
4thアルバム「4th いきまっしょい!」に収録されている曲。
このセットリストの流れからいくとちょっと他と一線を画す曲です。
つんく♂さんの曲に多い「噛めば噛むほど味が出る曲」の典型だと思うんで何回も見る事をお勧めしますw

色っぽい じれったい
27thシングル。
セクシーさに焦点を当てた(であろう)この曲。
赤い照明とメンバー達のダンスが相まって、かなりムーディーな仕上がりになってます。

SEXY BOY~そよ風に寄り添って~
29thシングル。
振り付けが比較的簡単で覚えやすい曲です。
ファンもほとんどの人がメンバー達と一緒に振り付けをやってるので、こういうアップテンポ系の曲には珍しくファンの合いの手がほとんど入ってませんw

青空がいつまでも続くような未来であれ!
7thアルバム「レインボー7」に収録されている曲。
これもファンの間では言わずと知れた名曲です。
最後の方のメンバーとファンの一体感は最高です!

歩いてる
31stシングル。
これも後々名曲の仲間入りをするであろう曲です。
最後のサビの田中れいなちゃんのソロパートの時に高橋愛ちゃんがれいなちゃんの背中の辺りをつついてるのが印象的ですw

そうだ!We're ALIVE
14thシングル。
とてもエネルギッシュな曲で、このセットリストの最後に持ってくるとなると体力的に結構ハードな曲ですw
でもコンサートの締めにはうってつけの楽しい曲です!


本編はこんな感じです。
この他にも、特典映像として↑でもちょこっと触れた「声」の別バージョン、舞台裏の様子のスライドショー、そして本編ではカットされている「恋のダンスサイト」という曲のVTRが収録されてます。
この「恋のダンスサイト」、歌が終わった後に8人のうちランダムで1人が出てきて一言言うんですが、このDVDにはなんと全パターンが収録されてるんですよ。
個人的には高橋愛ちゃんの

川*’ー’)<できたよー!

というのと道重さゆみちゃんの

从*・ 。.・)<はい、あーん♪

というのがお気に入りw
各メンバー2~3パターンずつあるので、お気に入りのものを見つけてみて下さい♪


とんでもなく長くなりましたが、動画の魅力を言葉で伝えるのには限界があるんで、是非自分の目で確かめてみて下さい!

恋愛進行形
2006年12月23日 (土) | 編集 |
今日から冬休みです!
…と言っても課題が色々あってそんなにゆっくりもしてられないんですけどねorz
その分春休みが長い(2月上旬から)のが大学生の特権なんで、留年しないようにあと1ヶ月ちょっと頑張ります!

-----------------------------------------------------------------

昨日に引き続き雑誌シリーズ第2弾w
今日は今週発売のTVガイドに載っているハロプロの連載「100%ハロプロ」の記事を紹介します。




(並び順は左から道重、新垣、亀井、久住、高橋、田中、藤本、吉澤)

3ページある記事の1ページ目。
注目すべきは下半分にある「’06年は一言で言うとどんな年だった?」という質問に対する各々の回答。
見づらいんで書き起こしてみます。

吉澤:「歩いてる」が1位になって嬉しかった。
高橋:改めて舞台が好きだと思えた年だった。
新垣:同期(5期メンバー)2人の卒業。
藤本:松浦亜弥ちゃんとのGAMが楽しかった。
亀井:舞台を通して成長できた1年だった。
道重:自分のラジオ番組が始まった年。
田中:誕生日当日にライブができて感動だった。
久住:月島きらりとして活動できて楽しかった。


ばらばらの回答を見ても分かるように、今年も本当に色々な事がありました。
これについては後々まとめようと思います。

因みに高橋愛ちゃんと亀井絵里ちゃんの回答にある舞台というのは、8月に新宿コマ劇場で行われたモーニング娘。と美勇伝主演のミュージカル「リボンの騎士」のことです。
愛ちゃんは主役のサファイア役を、絵里ちゃんは騎士トルテュと淑女の役を演じたんですが、2人ともかなり印象に残ったようですね。
特に愛ちゃんは大の宝塚好きを自負してるんで、宝塚と手を組んだこのミュージカルは相当大きな存在になったと思います。
僕も2回ほど観に行きましたが、ファンとしての贔屓目とか一切関係なしに凄く良かったです。

また吉澤ひとみちゃんの回答にある「歩いてる」の1位というのもビッグニュースでした。
このブログでも取り上げましたが、3年半振りの首位獲得や女性グループの首位獲得数など3つの記録を樹立・更新するという金字塔を打ち立てたこの曲。
僕たちファンにとってもめちゃくちゃ嬉しかったですが、それ以上にメンバーにとっても相当嬉しかったと思います。
世間では落ち目だとか終わっただとか言われてますが、こういうのを機に少しずつ見直されていけばいいな、と思います。

そして忘れちゃいけないのが新垣里沙ちゃんの回答にある、5期メンバーの紺野あさ美ちゃんと小川麻琴ちゃんの2人の相次ぐ卒業。
あさ美ちゃんは大学進学のため7月23日に、麻琴ちゃんは海外留学のために8月27日に卒業したわけですが、同期である里沙ちゃんにとっては相当大きな出来事だったんだと思います。
勿論同じ同期である高橋愛ちゃんにとっても。
しかもあさ美ちゃんはハロプロからも卒業(=芸能界引退)、麻琴ちゃんもハロプロに籍は残すものの留学ということで長期休業という。
僕たちファンにとってもかなり寂しいものがあったんで、5年間苦楽を共にした里沙ちゃんと愛ちゃんが寂しさを感じないわけがないんですよ。
でもそれぞれの夢のためということで、2人とも自分なりに解釈して納得したんでしょうね。
進む道は違うけど、連絡はいつでも取れると思うんで、これからもお互いに切磋琢磨して頑張っていって欲しいです。


長くなっちゃったんで2・3ページ目は後日w

-----------------------------------------------------------------




亀井絵里ちゃん、18歳の誕生日おめでとう♪

というわけで、今日はモーニング娘。の亀井絵里ちゃんの18歳の誕生日です!

絵里ちゃんと言えば思い浮かぶのが笑顔。
とにかくよく笑うんですよ。
笑いの融点が高いとも言いますがw
自分で寒いギャグを言っては自分でウケるというw
テレビ東京系のレギュラー番組「ハロー!モーニング。」を見れば分かりやすいと思いますw
加入当時は控えめでおとなしい正統派美少女だったんですが、何処がどうおかしくなったのか(マテw)天然ボケの核弾頭になってしまいましたw
同い年の新垣里沙ちゃんや同期で仲良しの道重さゆみちゃんとじゃれ合ってる所を見ると楽しそうなんでいいんですがw

後は舌足らずな所も特徴の1つ。
これも「ハロー!モーニング。」を見れば分かりますが、喋り方がたどたどしい時があるんですよw
滑舌も悪いしw
な行とかあんまり言えなさそうww

でも本業の歌とダンスは最近上達してると思います。
歌の方は↑でも述べたミュージカル「リボンの騎士」の成果か、お腹から出す芯の通った太い声がしっかり出るようになってます。
一般に男性は腹式呼吸、女性は胸式呼吸であることが多いらしいんですが、やっぱり歌手として声を遠くまで飛ばすとは大事な事だと思いますし、腹式呼吸ができるようになってきたというのは大きな収穫だと思います。
ダンスの方も、ジャズダンス(だったかな?)の個人レッスンを受けたことで動きがシャープかつしなやかになりましたし、「リボンの騎士」のレッスンでスキルは更に上がっていると思います。
「アーティスト・亀井絵里」としては更に飛躍した1年だったと思います!

18歳ということで、これからは夜9時以降の仕事が可能になります。
今まで以上にハードスケジュールになると思いますが、体調には十分気をつけて今後も頑張って欲しいです!

信じることにするわ 赤いフリージア
2006年12月22日 (金) | 編集 |
またもや休みすぎた(汗
ここんとこ微妙に大学が忙しくてなかなか更新できませんでした。
でも明日から冬休みなんでもう少し頻繁に更新しようと思います!

-----------------------------------------------------------------

遅くなりましたが今月号のB.L.T.に載っているモーニング娘。の記事を紹介しようと思います!

今回は「モーニング娘。&B.L.T.揃って10年目突入SP!!」ということで、一足先に晴れ着を着て新年を祝う記事になってます。




(配置は
亀井 藤本 高橋 吉澤
道重 久住 田中 新垣)

8人とも着物が似合っててとっても可愛いですね♪
手書きの年賀状も個性が出てます!
田中れいなちゃんの可愛らしい自画像とか、吉澤ひとみちゃんのでかでかと書かれた「賀正」とかw
あと高橋愛ちゃんはこういうのを書く時に漢字をあまり使わない傾向がある(場合によっては名前も平仮名の時ありw)んですが、今日はちゃんと漢字使ってますねw




これは記事とは別のオフショットが載ってるページのものです。
小さくて分かりにくいんでアップでどーん!w




(配置は
高橋 吉澤 新垣 亀井
道重 久住 藤本 田中)

こちらも負けず劣らず可愛い(*´д`*)
ただB.L.T.編集部のコメントに対して突っ込み所が2点ほどw
まず田中れいなちゃんの「れいなといえばコレでしょ」ってやつ。
…あんまり見た記憶がないのは僕だけですか?w
あと亀井絵里ちゃんの「キャメイさんも平成生まれ」ってやつ。
絵里ちゃんは昭和63年12月23日、つまりギリギリ昭和生まれですw

この他にも2人ずつに分かれてのツーショット写真があったりするんで、生で見たい方は是非お買い求め下さい!

-----------------------------------------------------------------

1月15日(月)発売のモーニング娘。の道重さゆみちゃんの2nd写真集のタイトルが明らかになりました。




今日発売のUP to boyに載っている先行ショットより。
というわけで、タイトルは「憧憬」のようです!
「あこがれ」という意味のこの「憧憬」という言葉。
どういうニュアンスを込めてのタイトルなのかは分かりませんが、かなり意味深ですね。

それにしても、さゆみちゃんって本当に無駄な肉がなくてほっそりしてますよね。
かと言って痩せ過ぎているわけでもなく、程よく肉のついた感じで。
全体的にシャープな印象を受けます。
↑のショットなんかは特に。
あどけなさの中にも背伸びした大人っぽい感じが見え隠れしてますよね。
17歳という年齢特有の不安定さが余計にそう感じさせてるんだと思います。
…って僕は何を真面目に語ってるんだろうw




拾い物なんで小さくて申し訳ないですが。(大きいのを見たい方はUP to boyを買って下さいw)
でもこのサイズでも、さゆみちゃんの色の白さが分かります。
さゆみちゃんの色の白さはファンの間では有名ですが、バックが黒なんで更に引き立ちますね。


憧憬」は1月15日(月)発売なんで今から要チェックです!
[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。