モーニング娘。を中心にハロプロに関する話題を幅広く取り上げる(つもりの)ブログです。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さあ 飛びたて SHIP TO THE FUTURE
2006年10月01日 (日) | 編集 |
今日はモーニング娘。のコンサートツアー「踊れ!モーニングカレー」の会場推し(その日コンサートやイベントが行われる会場に行くが、そのものには参加せずに知り合いと会ったりグッズを買ったりすること)に行ってきました。
片道1時間ちょっとかけて行って滞在したのは3時間ほどでしたが、色々あって楽しかったです!
自分の参加する日が楽しみになってきました♪
あと4週間も我慢できるんだろうかw

-----------------------------------------------------------------

今日も絶賛発売中の紺野あさ美ちゃんの写真集「紺野あさ美写真集全集」を少しだけ紹介します。
長かったですが今日やっと最終回ですw
因みに、
第1回はこちら
第2回はこちら
第3回はこちら
です。


今回はいよいよソロ最後となる写真集、「See you again」の部分について。
まずは恒例、個人的お気に入りのショットw



笑顔が可愛いですね♪
本人はぷにぷにのほっぺを気にしてるようですが、これを見ると「それが逆にいい」ってのがよく分かります!



これもいい笑顔ですね♪
黒いドレスがお嬢様のような雰囲気と優雅さを醸し出してます!


で、この写真集についてのインタビュー。
やっぱり最後の写真集ということで、そこはかなり意識したようで。
でもだからと言って全て大人っぽい感じで撮るのではなく、1枚目のショットのようにいかにもアイドルっぽい感じの幼い部分も出すように心掛けたそうです。
これについてあさ美ちゃんが語ってるんで抜粋します。

今回、卒業ということもあって、オトナになった部分とこれからしっかりしなきゃっていう気持ちも出てると思うんですけど、しっかりしなきゃってオトナぶろうとするのも違うのかなって思ったんですよ。急いでオトナになろうと思っていろいろやっても、結局はボロが出ちゃうというか。ガマンしなきゃいけないところはガマンしなきゃいけないし、背伸びしなきゃいけないところは背伸びしなきゃいけないと思うんですけど、オトナになりたいからって無理をすると、いつか『本当はあのときこうしたかったのに!』『もっとこうしておけばよかった!!』っていうのが出てきちゃうと思うんですね。

考えが大人ですね。
卒業を間近に控えたからと言ってそれを無理に出すのではなく、あくまで素に近いものを撮る。
あさ美ちゃんらしいいい決断だと思います。

あと、全部撮り終わった時は寂しさを感じたそうで、それについて語ってるんでそちらも抜粋します。

やっぱり全部撮り終わったときは、さびしさがありましたね。ただ今の自分の状況とすごく似ていて、モーニング娘。を離れることになって、いつもあったものがいつもじゃなくなって、自分がいた場所に自分がいなくなるのはさびしさでもあるんですけど、新しい目標もある。前に進んでいかなきゃいけないから、さびしいけどがんばれるし、楽しみもあって。写真集も撮影は終わったにしても、できあがってくるのも楽しみだし、それを見るのも楽しみだし、また何年後かに見たときに違うふうに見えるのかなっていうのも楽しみだし。だからさびしさはさびしさでも、前向きなさびしさでしたね。

何度も書きますが、本当に考えが大人ですよね。
今まで在籍し続けたモーニング娘。、そして芸能界を離れて大学受験を目指すという決断を出すまでには、不安や迷いも相当あったと思います。
やろうと思って即決できるようなものではないでしょうし。
でも新たな夢ができてそれに向かって頑張りたい、あるいは頑張れるという気持ちがそれらを吹き飛ばしたんだと思います。
それはその夢があさ美ちゃんにとって大きな事であり、ちょっとやそっとではその思いが揺るがないという事なんだと思います。

赤点の劣等生とつんく♂氏に言われながらモーニング娘。に加入したあさ美ちゃん。
確かに加入当初は音程のとり方や声量など問題は山積みでしたが、卒業までの5年間で見違えるように成長しました。
それはあさ美ちゃんの日々のたゆまぬ努力によるものです。
そんな努力家のあさ美ちゃんなら、どんな夢もきっと現実のものにできるはずです。
どんな困難に遭遇しても夢が実現した時の自分の姿を想像すればきっと力は湧いてくると思うんで、最後まで諦めずに頑張って欲しいです。


やっと紹介が終わったw
「Sweet Days」は絶賛発売中なんで是非お買い求め下さい!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。